食養生でカラダの中から女性力アップ/最新情報

HOME > 最新情報 > コラム > 食養生でカラダの中から女性力アップ

食養生でカラダの中から女性力アップ

前回は、妊活・生理痛…婦人科系のトラブル改善には「腎」というコラムで、生命力の根源でもある「腎」や7の倍数で見る女性の身体の変化について紹介しました。
 
今回のコラムでは、本来持つ女性の機能を「女性力」として、女性力をアップさせるためのキーワードを紹介します。
 

「女性力」アップのキーワード

20161019_コラム画像➀.jpg
女性は、命を授かり育てるために卵巣や子宮といった特殊な器官をもち、10代前半から50歳ごろまで月経があります。この初経から閉経までの数十年の長い間、月経は続き、その間に妊娠・出産など様々な経験があります。しかし、ひどい月経痛や不妊症治療に悩む女性はたくさんいます。前回は「腎」について紹介しましたが、「女性力」を上げる大切なキーワードを他に3つ紹介したいと思います。
 
気(キ)
「気」とは、人体を構成し、生命を維持する基本的な物質のことを言います。
「気」は2種類あり、生れながらに持っている「先天の気」で腎に蓄えられているものと、生まれた後に飲食物と呼吸で作られる「後天の気」があります。
 
以下で、「気」の働きを紹介します。
推動作用 人体の成長や発育、臓器の働きや血と津液の流れを促進する。
温煦作用 体温を維持して、臓器の働きを高める。
固摂作用 血液が外に漏れないようにしたり、臓器をあるべき場所に固定する。
防衛作用 体表の保護や病気に対しての抵抗力。
気化作用 精・気・血・津を相互転化し、必要な物質に変える
「気」は元気の源であり、気が十分に巡っていないと血液が循環せず栄養が全身にいき渡らず、身体の冷えや情緒不安定など様々の原因になります。現代の女性や、ストレスで気が停滞したり、過度のダイエットで気が不足している場合が多くあります。
 
 
血(ケツ)
「血」は西洋医学でいう血液のことで、全身に栄養を運び生命を維持する基本物質です。
 
血の生成や循環は身体の様々な器官がかかわり、飲食したものを基本に、気や消化器官、肝や心のサポートを受けます。気が足りず、十分に栄養摂取をしていなければ身体に必要な血を作ることができません。
 
血の不足は不眠や情緒不安定、貧血などにつながります。「気」と同じで過度なダイエットによる血の不足を招く女性は多く、生理中の落ち込みやめまいなどを引き起こします。
 
 
肝(カン)
肝は私のコラムな中でも何度か紹介しましたが、血の海とも呼ばれ、血を貯蔵する臓器です。他にも、気血の流れをコントロールする、消化吸収の補助、運動神経の調節などにかかわります。肝に蓄えられる血が不足すると月経量の減少したり、月経が止まってしまったりします。
 
「女性力」を高めるには、「腎(=腎精)」「気」「血」の充実のほか、「気」「血」を全身に巡らせるということが大切です。
 
 

防ぐことのできる生理痛

20161019_コラム画像②.jpg
日本の労働基準法では生理休暇が認められています。
「生理日の就業が著しく困難な女性が休暇を請求したときは、その者を生理日に就業させてはならない。」というもので、各企業によって休暇日数などが決められています。しかし、生理で休むのは人に迷惑をかけてしまう、職場での理解が得られない、周囲の目が気になるなどの理由で取りづらいのが現状です。そこで、有給などを使って休暇をとるなどの方法もあります。
 
しかし、つらい生理痛もPMS(月経前症候群)も日々の養生で防げるとしたらどうでしょう?
生活習慣や食習慣を改善することで、毎月訪れる痛みや不調を対処することができます。鎮痛剤などはその時の痛みを対処することはできますが、また次の時に同じことを繰り返すことになります。食事は薬のような即効性はありませんが、積み重ねが身体の中からの体質改善につながります。
 
 
早めからの食生活と生活習慣の改善が、生理痛や今後の妊娠や出産、そして更年期までの人生をより楽しいものに変化させてくれるでしょう!
 
 
担当管理栄養士:Tomoyo
 
 
参考文献
・井野澄恵、熊谷みのり「漢方・中医学がわかる本」宝島社(2016)
・田村正隆「基本としくみがよくわかる東洋医学の教科書」株式会社ナツメ社(2014)
・鳥海明子、邱紅梅「女性力を高める薬膳ご飯」株式会社マイナビ(2013)
・今や当たり前?「生理休暇の取得」に抵抗「ある:72.4%」,森川ほしの,
 news.livedoor.com/lite/article_detail/11326678/(2016.10.15 閲覧)
 
 
 
三城円ブログここまで

最近の画像

Facebookページ(管理栄養士三城円による食事サポート)

Facebookページ パーソナル管理栄養士三城円による食事サポート

Facebookページ(日本パーソナル管理栄養士協会)

Facebookページ 日本パーソナル管理栄養士協会