【ずぼら管理栄養士】レモン甘酒のシャーベット/最新情報

HOME > 最新情報 > レシピ > 【ずぼら管理栄養士】レモン甘酒のシャーベット

【ずぼら管理栄養士】レモン甘酒のシャーベット

梅雨に入りましたが、昨日の関東は日差しが強く、真夏を思わせるような気候でした。
 
気温が25℃くらいになるとアイスクリーム、30℃以上になるとかき氷やシャーベットなどが食べたくなる(売れる)、と言われています。
日本気象協会でも「アイス指数」というサイトがございます。
 
 
 
アイスクリームのような、シャーベットのような。
どちらも兼ね備えたデザートをご紹介します。
 

レモン甘酒のシャーベット

o1080072014206499833.jpg
作り方はカンタン!スライスレモンに甘酒を漬けて冷蔵庫においておくだけです。さっぱりしておいしいですよ。
 
 
うちで取り扱っている味噌蔵さんの甘酒は麹も特別で、お客様にも大人気です。
 
o1063108014200902373.jpg
▶当社ではあめこうじ甘酒を取り扱っております
 
また甘酒は、「1日1回の甘酒摂取は便秘改善の可能性が示唆できる」という報告もあります*1
 
□便秘気味
□腸内環境が乱れている
□胃腸の疲れ
□食欲がない
 
そんなときに「本物」の甘酒(麹)を日常生活にプラスしてみてはいかがでしょうか。
 
担当管理栄養士:三城円
 
<出典>
*1住吉和子,中尾美幸
便秘に対する甘酒摂取の効果(Effect of Amazake Ingestion on Constipation)
Japanese Journal of Nursing Art and Science Vol. 16, pp 36-40, 2017
 
 
*住吉和子,中尾美幸
便秘に対する甘酒摂取の効果(Effect of Amazake Ingestion on Constipation)
Japanese Journal of Nursing Art and Science Vol. 16, pp 36-40, 2017
 
三城円ブログここまで

最近の画像

Facebookページ(管理栄養士三城円による食事サポート)

Facebookページ パーソナル管理栄養士三城円による食事サポート

Facebookページ(日本パーソナル管理栄養士協会)

Facebookページ 日本パーソナル管理栄養士協会