【掲載】からだにいいことで食べ過ぎ予防についてコメントしました/最新情報

HOME > 最新情報 > メディア情報 > 【掲載】からだにいいことで食べ過ぎ予防についてコメントしました

【掲載】からだにいいことで食べ過ぎ予防についてコメントしました

3月16日発売 月刊からだにいいこと 2016年 05 月号 (祥伝社)
「腹8分目で満足できる“爆食い”解消レッスン」でコメント担当いたしました。
 
2016-03-17 09.12.05.jpg
 
日本人にしかできないといわれている「口中調味」という食べ方は、食べ過ぎ予防に最適な方法です。口中調味とは、口の中で最終味付けをすることを言います。
 
一汁三菜の食事には、味のあるもの(おかずや汁物)とないもの(ごはん)が組み合わされています。
 
これらを、自分好みの割合で口の中に入れることで
・咀嚼力アップ
・味や香りなど五感の刺激アップ
・唾液分泌アップ
・満腹中枢刺激アップ
などなど、たくさんの「食べ過ぎ予防」効果が得られます。
 
そしてこの方法は「いつでも」「どこでも」「意識さえすれば」できること。
何を食べるかだけではなく、どう食べるかを意識しながら食べ過ぎ予防をしていきましょう。
 

 

三城円ブログここまで

最近の画像

Facebookページ(管理栄養士三城円による食事サポート)

Facebookページ パーソナル管理栄養士三城円による食事サポート

Facebookページ(日本パーソナル管理栄養士協会)

Facebookページ 日本パーソナル管理栄養士協会