ローカロリー=ヘルシー??痩せやすい食事とは?!/最新情報

HOME > 最新情報 > コラム > ローカロリー=ヘルシー??痩せやすい食事とは?!

ローカロリー=ヘルシー??痩せやすい食事とは?!

bb537161f69dc0360e1e354803e3bc6b_s.jpg
薄着の季節になりました!体型を気にして、
ダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか?
 
ダイエットと言っても世の中には様々なダイエット方法があります。
とにかく体重を減らせばいいというなら、食べなければいいのです。
しかし、「食べる」ことは人間の本能。
 
それを押さえつけることはとてもストレスですよね。
では、どのような食事を摂れば痩せられるのでしょうか。
 

ローカロリーの食事は、本当に痩せる??

 
『ダイエット=ローカロリー食』
『ローカロリー=ヘルシー』
 
こんなイメージをお持ちではないですか?
 
確かに、カロリー(エネルギー)を制限し食事を減らせば体重は減少します。
しかし、その食事は一生続けられますか?
 
続けられず、もとの食事に戻せばあっという間にリバウンドしてしまいます。
エネルギーを減らしても、人間は机上の計算通りにはいかないものなのです。
 

ローカロリー食のメリット・デメリット

メリット
・短期間で減量効果が得られやすい。
・運動しなくてもよい。
 
 
デメリット
・健康な身体を保つために必要な栄養素が不足しやすい。
・栄養不足によりホルモンバランスが崩れ、痩せにくくなる。
・摂取エネルギー量が少なくなるため、
 不足分を補おうとエネルギーや脂肪を溜め込もうとする。=痩せにくくなる。
・筋力が低下し基礎代謝が下がる。=リバウンドしやすくなる。
・食事で満足できない分、間食しやすくなる。
 
 
ローカロリー食のメリットとデメリットを考えてみましたが、
デメリットとして「痩せにくくなる」「リバウンドしやすい」というのがあります。
せっかく、食事を我慢して痩せたのにこのような結果になってはもったいないですよね。
 
では、どのような食事をすれば痩せやすくなるのでしょう。
 

大事なのはカロリーの量ではなく「燃えやすさ」

f85d18354cbe5142b3c1de36add375ae_s.jpg
ダイエットするときに多くの人がカロリーを抑えようとします。
しかし、カロリーを抑えると体の中で食べたものを燃やすのに必要なガソリンも不足してしまうので、
余計に燃えにくく痩せにくくなってしまいます。
 
だから、燃えやすい食べ方をすればいいのです!
 
燃えやすい食べ方でポイントとなってくるのが「ビタミン」と「ミネラル」です。
 
ビタミンとミネラルは、身体の中でエネルギーを燃やすための
着火剤の役割をしてくれます。
 
しかし、どんなに着火剤がたくさんあっても燃やすものがなければ火はつきません。
 
ローカロリー食にしてしまうと、燃やすものも減ってしまうし、
着火剤となるビタミン、ミネラルも不足しがちなので、
ますます燃えにくく痩せにくくなってしまいます。
 
ですから
「ダイエット=カロリーが低いものがいい」わけではないのです。
 
では、具体的にどのような食事をしたらよいのでしょうか?
知りたいという方は、
おひとりおひとりに合った食生活のアドバイスを致します。
 
担当管理栄養士 : 中西由紀
 
 
三城円ブログここまで

最近の画像

Facebookページ(キャリアデザイン塾)